FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

尺八~ヤマハ 

どうでもいいマメ知識でごす。
倍音を勉強しているマミさんの参考図書に尺八奏者「中村明一」さんの本がありますたので、少し読ませていただきますた。尺八は豊かな倍音を発しそれを自在にコントロールする奏者はすごいと思いますた。

music008.jpgmusic015.jpg
で、尺八のことを少し調べてみたら、以外や以外、楽器として世に出たのはまだ100年余りのようでごす。それ以前は虚無僧にしか持つことを許されなかった宗教楽器のようでごす。

虚無僧というと、ワタシがハナタレ小僧だった頃、白黒テレビでは隠密剣士なる人気番組がありますた。近所の悪ガキどもとこれを観てはよくチャンバラごっこに励んだものでごす。その中でヒーローも悪役もしばしば虚無僧姿で登場しますた。隠密であるけどハットリ君のような忍者ではないし、虚無僧、なんだか怪しげな坊さんだんあ、とか思っていたものの、チャンバラシーンでヒーロー隠密剣士は編み笠を脱ぎ捨てるとポニーテールの二枚目、かたや刀で切られた編み笠から覗く形相はこれぞ極悪人という趣だったりして、ますます虚無僧が分からなくなるものでありますた。
music009.jpgmusic016.jpg

話は脱線してますが、虚無僧というのは一応禅宗の一派である普化宗というところの所属お坊さんらしいのでごす。しかし通行手形も持たず渡し舟の料金なんかも免除されていてアチコチ自由に行脚できる特権があったことから、やっぱ幕府の密偵ではなかったか、ということらしいであります。

で、その普化宗の元締めというか総本山は千葉の「一月寺」なんですが、浜松にはその直属金先派の本山である「普大寺」というお寺があったらしいでごす。

明治になって普化宗廃宗で普大寺も廃寺となり、その後、寺は小学校として利用されたそうだす。
で、そこで使われていたアメリカ製のオルガンのメンテナンスを市内在住の機械職人「山葉虎楠」が請け負い、庫裏を工場とした、これが後の「ヤマハ」となったそうであります。
music011.jpgmusic010.jpg

今でもこの寺の高台へ続く道に「オルガン坂」というような名も残っているそうでごす。
music012.jpg

尺八からヤマハへ、だからなんなの、ワタクシの勝手な展開でしすた。よくお読みくだされました。
スポンサーサイト



[edit]