FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

TVのいうこと?牛乳? 

「もっと牛乳を飲みなさい」TVで教育関係のおば様がゆってますた。
sizen100.jpg
sizen104.jpg

ワタクシも牛乳は好きですた。
小学校の給食でGHQ置土産の脱脂粉乳に始まり、つい数年前までン十年、頻繁に飲んでいますた。

最近牛乳は身体に良くない、ガンになる、牛乳ではカルシウムを摂取できない、などいろいろ言われるようになりますた。
だからではありませんだすが、ワタクシが飲まなくなったのは「牛乳は牛の体液」という表現を聞いてからであります。
なんだか、気持ち悪くなってしまいますた。

また、牛乳の生産量を上げるためホルモン剤を投与していることもあったり、また牛に気の毒なのは、雌牛(乳牛)に絶え間なく妊娠出産を繰り返させていることであります。

そして、更に気の毒なのは、生まれた子どもが雄であった場合、即座に処分され「子牛のロースト」にされてしまうことであります。
sizen101.jpg

(高級モッツァレラチーズの原料となるのは水牛の乳。水牛の場合、雄子牛は肉としても消費されず、泣かないように猿ぐつわをされてただ死んでいくそうであります。ただ死ぬだけのため生まれてくるのだそうであります)

ワタクシはビーガンではありません。
チーズやバターはたまにいただきます。アイスも好きだす。
しかし、ステーキも焼肉も「動物の死体」と思うとちょいと箸が遠のくのはワタクシだけではないと思うだす。

それにしてもTVっておかしいだすね。心して鑑賞しませう♪
sizen105.jpg
スポンサーサイト

[edit]

大島育雄さん 

エスキモーになった日本人、大島育雄(68)さんのドキュメントを観たでごす。
(日本人で始めて北極点に立った一人であります。詳しくはコチラへ
sizen092.jpg
sizen093.jpg

大島さんは犬ぞり専業猟師歴43年、今では数少ない伝統猟の継承者であります。
番組は大島さんの最後の犬ぞり猟を追っかけてますた。

ジャコウウシを一撃でしとめ、皮を剥ぎ肉をさばく。
次には今回の目的シロクマをまたも一撃で倒し、同様に無駄なく処理。
sizen094.jpg

シロクマは絶滅が危惧され年間数頭のみ専業猟師に狩猟が認められているそうでごす。
大島ジイジはシロクマの毛皮で作ったズボンを近々クリスチャンの洗礼を受ける孫にプレゼントするという。

しかし、ジャコウウシにしてもシロクマにしてもその処置がすばやく鮮やかで「わ~かわいそ~」なんて感覚より、あっぱれビューティフルな感覚をワタクシは抱きますた。

狩猟には動物保護、愛護系の沢山の団体が反対の声をあげておるだす。
動物の虐待や無駄な殺戮はワタクシも大反対であります。

しかし、北極圏不毛の地に生れ落ちた人たちは、そこでの生活を天命として受け止め、調和しつつ工夫し生きてきたのであると思うでごす。
sizen095.jpg

種がこぼれ、そこで生きることを受け止めている樹々と同じ精霊の持ち主ではないかと思うでごす。
sizen096.jpg

(大島さんの場合は生れ落ちた場所にちょいと神様の手違いがあったんでしょうなあ。)他の選択肢はもともとなかったんだと思うでごす。
狩猟といっても貪るわけでなく必要な分だけいただき無駄なく活かす。
だから捕食者として自然にもダメージなく調和してきたんだと思うでごす。

日本にもマタギといわれる猟師さんもいます。海の恵みをいただく漁師さんもいます。
もともと原初は同じだったのかもしれませんだすが、築地市場で4千万の本マグロ!っなんていうとちょっと違ってきているのでありますなあ。
sizen099.jpg

大島さんたちはそこでの暮らしのためシロクマ毛皮を着ています。
そこだから必要なんでごす!

ファッションの毛皮はやめましょうね!
流通毛皮は手間と品質のために生きたまま動物の皮を剥ぐそうでごす。
毛皮を纏うのは動物の死体を纏っていることなんであります。
せめてフェイクファーにしましょ!
sizen097.jpg

ホントに必要なものって?「吾唯足るを知る」って、アナタもワタシも改めて考えてみましょ。
sizen098.jpg

※ちょっと刺激的ではありますが、知ってていいかも。アニマルライツセンターのホームページでごす。

[edit]

これでいいの?食事情 

連日のように廃棄物処理業者の食品横流しの新たな事実があばかれているでごす。
hiro1-57.jpg

この事件にはホントに驚かされますた。

その業者の悪行もそうだすが、ワタクシがもっと驚いたのは、それだけ大量の食品が日々当たり前に廃棄される日本の消費事情にであります。
もったいない、なんていう生やさしいものではありませんだすな。
生産量の何割くらいが無駄に廃棄されるのでありましょうか?

安く早く手軽に美味しい(と勘違いする)物の提供合戦に勝ち残るための戦略でしょうが、なんとも溜息ものであります。
hiro1-58.jpg

偽装だの横流しだの食品にまつわる悪事は後を絶たないだすが、根本的原因は消費者の欲求にあると思うだす。
もっとも、その欲求を煽り、薬漬け商品の購入を常習化させている一握りの人達が一番の元凶なのでありますが。

丁寧に作られた食品を必要な分だけ丁寧に調理し丁寧にいただく、これだけのことが何でできないんだろ?
何でだす?

大量の冷凍カツが廃棄されますが、原料はホルモン剤や抗生剤を投与され大量に安く早く大きく育てられた牛豚でありますから、ドンドン捨ててもドンドン補充できるのであります。
hiro1-59.jpghiro1-60.jpg

今はワタクシもほとんど獣肉は口にしませんが、少し前までにはたくさん頂きました。
ですから今さら肉は良くない、なんてことは言えませんが、食すのであれば値段が倍であろうが10倍しようが、キチンと育てられ食肉となった動物に、感謝しながら少しだけいただくのがよろしいかと思うだす。

農作物でも同じであると思うでごす。
手間がかかるからコスト高?だから機械化合理化薬漬け?
生き物を育てるには本来手間がかかるものではあ~りませんか?
米という字はどういう意味?
hiro1-61.jpg
hiro1-62.jpg

少し割高でも手間に見合う対価を支払い、キチンとしたものを丁寧に少量いただく、食に対する謙虚な意識が大切なんであります。
それがあればTPPなんぞ関係あらしまへん!
「安く早くお手軽に」、踊らされているワタクシ達の無明意識が食への冒涜を許しているのであります。

[edit]

プレ大寒 

今シーズン最高の寒波だす。
三河の地でも積雪、7時現在5cm。
クルマがダルマ?
hudoki168.jpg

出勤お皆さんお気をつけて!
ワタクシは徒歩15分、ありがたや♪
hudoki167.jpg

[edit]

ボーダーコリーのアイシャ お散歩♪ 

aisha1-14.jpg
今日も早起き♪お散歩だす。
aisha1-11.jpg
aisha1-12.jpg
朝焼け空にUFOかとおもったらヒコーキでありますた。
aisha1-15.jpg
aisha1-13.jpg
田んぼ道の枯草も朝日にキラキラ輝いているだす。きれいやな~。
aisha1-16.jpg
オラの大好きな赤い電車は朝でも夕でも真っ赤なのであります。
aisha1-17.jpg
田んぼ道にある不思議な庵「わびすけ」
ここのお化けカボチャも真っ赤だす。
aisha1-18.jpg
見にくいだすが、「45Kgですよ!」って書いてくれているだす。
これ、重いよね、なんてつぶやいてたのが聞こえたのかしらん?

ちょいともとい!
もう一度オラの顔アップ!
aisha1-14.jpg
やっぱり、眉間が少しへこんでいるだす。
これは一昨日「おでこになんかつけとる!コベコべしとる!」ってんでカアチャンにハサミで毛を切り取られますた。
「またすぐ生えるから、ドンマイ、ドンマイ♪」なんってカアチャンはお気楽ですたが、
オラ、ちょっと辛いだす。ふえ~んえん・・・

テーマ: ♪ボーダーコリー♪

ジャンル: ペット

[edit]

ボーダーコリーのアイシャ お散歩♪ 

今日はカアチャンお出かけだす。
しょうがないからトウチャンを連れて、お天気もいいのでいつもよりちょいとロングの散歩だす。
aisha1-01.jpg

なんかやかましいなあ、れれっ、こんな狭い川で、なにやってんだ?
aisha1-02.jpg
わっ、沈!
aisha1-03.jpg
ドライスーツがネズミみたいだす。
aisha1-04.jpg
さむそ~、今日は北風ビュンビュン、あんたもすきね~。
aisha1-05.jpg
その後何度も何度も転んでおられますた。まだまだ初心者のようであります。
aisha1-06.jpg
んでも、こんなに狭い橋の下を・・・危ないよ~

aisha1-07.jpg
いや~久しぶりのコースだす。
オラが2~3才の頃はトウチャンのランニングに付き合って、よくここらまできたもんだす。
最近トウチャンはめっきりランニングからも遠のいておるだす。
カアチャン曰く、ランニングは身体に良くない!歩けばいいっ!・・・?※△●
aisha1-08.jpg
この左側(西側)はもう尾張なんであります。知多半島の付け根部分であります。
aisha1-09.jpg
おっ!さっきのウェイクボードのお兄さんがタンデムでご帰還のようであります。
支流でやってたのは、きっと隠れて練習したかったんだろ~な。
この時期こっそり腕を磨いて、夏にはヒーロー!がんばってね~♪

久しぶりのコース、約7キロ歩いた、ってトウチャンがふ~ふ~いっとるだす。
オラも満足満足、あとは、ゴハンくれ♪

ちょいと耳より情報!
以前にご紹介しますた近所のタコ焼き屋さん、最近モーニングセットを初めますた。
タコ焼きに豚汁と漬物がついて500円!
早朝6時~。まだ真っ暗なうちからおねんさんが焼いてます。
ぜひご賞味くだされ。
aisha1-10.jpg


テーマ: ♪ボーダーコリー♪

ジャンル: ペット

[edit]

いのち? 

諏訪大社関連で一言。
hudoki157.jpg

今年のお正月に蛙狩神事はどうだったんだろ?
昨年までは動物愛護系の各団体が盛んに批判行動を起こしていたらしいでごすが。
hudoki156.jpg

ウチにもワンコがいて家族同様の思いで暮らしていますので、基本的に動物愛護には関心があります。動物虐待や殺処分の話題には心が痛むであります。
でも神事のお供え(生贄)というのはどうなんでしょ?

命は尊い、当たり前でごす。
でも自分にまとわりつくハエや蚊を殺した、なんてことはほとんどの人に経験あるんではないでしょうか?自分が嫌だから殺す、というエゴ行為であります。
hudoki158.jpghudoki159.jpg

それに照らして生贄というのは、国が豊かに平和で皆が安全に暮らせますように、っていうことで自分達の大切なものを差し出す行為であると思います。

ハエ殺害は利己的であり生贄は利他的であると思うのであります。
しかし、神事とはいえ古来からの慣わしであるので、変革できるところは時代にあわせていくのも必要なことだと思うでごす。
hudoki166.jpg

現代において蛙が持つ意味は?というとちょうっと???ではあります。
蛙はカエル(変える?)

同じく春の御頭祭というのも、現代では剥製を使っていますが、明治時代までは75頭分もの鹿頭部を捧げていたらしいでごす。
hudoki160.jpg

(獣肉を神饌としてお供えする慣わしそのものが大変めずらしく、75頭という数の謂れからも羊をお供えしたイサク伝承、旧約聖書に関連が?ということもいわれておるようでごす。)
hudoki161.jpg

最近では増えすぎた鹿を害獣として駆除し、ジビエ料理なんてゆって盛んに殺処分肉の処理を推奨しております。
鹿自身は人に迷惑をかけているつもりはなく、勝手に人の都合で害獣あつかいされているのであります。
hudoki164.jpghudoki165.jpg


これも生贄の鹿と比べて人間がどちらに畏敬をもって関わってきたのかなあ、と思うと何だかとっても人間のエゴを感じるのであります。

元来、ヒトは他の命なくしては存在できない生物なのであります。
そこのカルマを解消するのも生きる意味の一つであると思うし、そのため万物に感謝して生きるのが正しい人の道であると思うのであります。
hudoki163.jpg

土を踏まずして歩けますか?一歩の下には無数の生物の営みがあるのでごす。
hudoki162.jpg


[edit]

クリスマスと神社 

昨年末に諏訪四社を巡りますた。
休日にも関わらず参詣者も少なくとっても静かでありますた。

門前の土産物屋さん曰く、
「クリスマスシーズンはキリストさんであるから、神社は不人気なんですよ。だからクリスマスは休業してお正月からの人出に備えるんですわ」とのこと。
hudoki142.jpg
hudoki145.jpg

いやいや、そうなんか。でも諏訪にもユダヤ伝承と思われる祭事も多く、あながち無関係ではないかもしれんですけど。
hudoki152.jpg

ともかく俄かクリスチャンから、僅か数日で神社詣に転じる軽快さが日本の正しい価値観であり、囚われのない懐の深さが弘法大師空海の高野山にも通ずるところなんでしょうなあ。

決して軽薄ではなく軽快なのであります、皮肉ではありましぇん???
hudoki155.jpghudoki154.jpg

[edit]

今日は何の日?お誕生日 

1月10日がお誕生日のミュージシャン、有名なのはロッド・スチュアートですとかマイケル・シェンカー。
でも、ワタクシにとって印象深いミュージシャンは、絶頂期を迎えようというそのときに飛行機事故でお亡くなりになってしまったジム・クロウチさんであります。30才という若さでありますた。苦労してやっとこさ手にいれた栄光の座は露の如くなのでありますた。
music125.jpg

日本ではあまりメジャーな歌手ではありません。ワタクシが知ったのは、中ボーの頃、近くの映画館で見た二本立て洋画の1本が「ラスト・アメリカン・ヒーロー」っていうB級作品で、そのテーマを歌っていたのがジム・クロウチさんなのでありますた。
music124.jpg

映画も全く裏作品だったのに、お目当ての洋画(なんだったか記憶がありません)より印象的で、このテーマも頭にこびりついてしまい、レコードを買い求めてしまたのであります。華麗なる遺作となったアルバムであります。
music127.jpg

「I Got A Name」~ムビーンミ・ダウン・ザ・ハイウェイ♪、ロリーンミ・ダウン・ザ・ハイウェイ♪・・・中ボーのヒロさんは意味もわからず真似たのであります。
(ご本人はシンガーソングライターなのでありますが、この曲はメジャー売れっ子になったご褒美的に当時の売れっ子ライターであるノーマン・キャンベルとチャールズ・フォックスによるものであります。このコンビの作品にはマミさんもファンであるロバータ・フラックの「やさしく歌って」などもあるのであります!)

ワタクシの音楽史にあって、不思議に印象的であるミュージシャン。
ご本人のシナリオなのか、儚さ無常さと命の輝きを自らの人生で表現したジム・クロウチさんなのでありますた。
music126.jpg

※息子さんは目の障害を持ちながらスティービー・ワンダーやレイ・チャールズに憧れミュージシャンとなったAJクロウチさんであります。フリスクのCMソングに使われていますた。
music128.jpg

[edit]

暖冬の清里 

aisha0-93.jpg

ちょいと前、12月、クリスマスの頃の清里。
あったかなんでごした。
aisha0-90.jpg
aisha0-91.jpg

いつもはまっ白なんだすが、今シーズンはゼ~ンゼン。

トウチャンもついつい名物に手がでてしまうとです。オラにもくれ!
aisha0-92.jpg
「ちょいと前まで360円だったと思うけど、今400円だって!高っ!」
ってトウチャンがボヤいてますた。ならやめときゃいいのに、プイプイ。

2月になると恒例の「寒いほどお得フェア」が始まるとです。
去年トウチャンはバレンタインデー限定チョコソフトを180円でいただいたとです。厳冬期の清里もよかですよ♪
aisha0-94.jpg

今日あたり寒波がきたんで、銀世界になっちょるんかなあ?
また行きたいだす。アイシャは雪大好きだす♪

テーマ: ♪ボーダーコリー♪

ジャンル: ペット

[edit]

あけましておめでとうございます。 

トウチャン、カアチャンは年末年始とあわただしく、アッという間に三が日がすぎますた。
aisha0-87.jpg
aisha0-86.jpg
んでも、毎日いつもよりたっぷり散歩は連れて行ってもらえただす。
aisha0-84.jpg
んで、あったかいし、ふあ~、ねむねむ♪
っていたところで、「あったかいからアイシャを洗うか!」
aisha0-89.jpg
ひえ~、洗われてしまいますた。
aisha0-88.jpg
今年もいい年でありますよ~に♪

テーマ: ♪ボーダーコリー♪

ジャンル: ペット

[edit]