FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

ひさびさランチ♪ 

GWから3週間、八ヶ岳での発熱以来やっとこさ外出気力の出てきたマミさんであります。
んで、今日は隣町にある「ひかりの里ファーム」の営業土曜日なんで、ランチに出かけますた♪
gourmet026.jpg

福祉施設なんだすが、ウッディでナチュラルな佇まいと、いつもジャズのBGM、またほんわかした店員さんで、ヒロ&マミさんはと~っても居心地が良いのであります。
平日メニューでありますた「ファムライス」。
gourmet070.jpg

土曜日でもつくってくださいますた。
見た目は地味でありますが、一口ほおばると違いがわかるのであります。

ん~、優しくシアワセなお味♪

やっとこさのお出かけでありますた。

スポンサーサイト

[edit]

八ヶ岳リポート6 

aisha0-12.jpg

5月のGW期間中はお天気も良く日中は夏日が続きますた。
我々の八ヶ岳デイズも初夏のさわやかさで終始する予定でありますたが、後半は体調が崩れてしまい、早々と帰還してしまいますた。
マミさんは40度近い発熱でありますた。

初日の星空観望会での寒さがたたったか、とか思いますたが、ケムトレイルでは?なんていうホメオパシー的お見立てもあるでごす。
確かにお出かけ道中、空にはへんなヒコーキ雲がいっぱい交錯してますた。
他にも体調崩された方はいらっしゃいませんでしょうか?
中央構造線もこそばゆいでごす。

今こそ愛と感謝、愛謝でごす。
オラ、アイシャ♪

aisha1-70.jpg

[edit]

ボーダーコリーのアイシャ お久しぶり~八ヶ岳リポート5 

八ヶ岳、季節のいいときはここに決まり!
清里!
aisha1-69.jpg

なかでも清里キープ自然歩道♪
おなじみの散策コースだす。
30分コースから一日コースまで、森の中や渓流沿い、山歩きまで、たのし~いトレイルであります♪
aisha1-71.jpg
aisha1-73.jpg
aisha1-72.jpg

とっても大地のエネルギーを感じるのであります。
んでも、自然歩道に入ると清泉寮付近の賑わいはまったく感じられませんでごす。
行き交う人もほとんどありません。
aisha1-76.jpg
aisha1-78.jpg
aisha1-77.jpg

オラもカアチャンも林の中で瞑想であります。

オラのいでたちがちょいと違ってるだす。
なんでしょう?
よくわかりますた、リードが違うとです。
それは二日にわたり、散策したからであります。

aisha1-80.jpg

んで、やっぱシメはこれだす。
オラにもくれっ!


で、このあたりまで好調なのでありますた。


つづく~

テーマ: ♪ボーダーコリー♪

ジャンル: ペット

[edit]

八ヶ岳リポート4 

yatu094.jpg
新しいお店の紹介でごす。
3月に開店されますたMMFさんであります。
それまで八ヶ岳アウトレットにあるフェアトレードのお店にいらっしゃったSさんのお店でごす。
※上の表紙写真がSさんであります。
yatu082.jpg

ご主人は絵画アーティストでお店もアートであります。
天然素材の洋服主体でありますが、いろんな小物大物もセンスよく目を楽しませてくれるでごす。
yatu084.jpg
yatu085.jpg

男子ものもあります。
yatu083.jpg

Sさんのお人柄がお店柄によく表現されておりますて、ナチュラルでシンプルで爽やかなんであります。
場所は富士見駅前の商店街にあります。
お近くにお出かけの際はぜひお立ち寄りくだされ♪
いいものあるよっ♪
yatu086.jpg

 ☆
  ☆
   ☆



んで、すぐ近くに今どきお蕎麦屋さん。
「彩春つくし」さん。
3年余り前、マミさんが救急でお世話になった、また「風立ちぬ」の舞台でも有名な富士見高原病院の隣であります。
yatu087.jpg
イチオシメニューをいただきますた。
yatu088.jpg
yatu089.jpg
yatu090.jpg
蕎麦リゾットが大変おいしゅうございますた。
十割ソバであります。
若いご夫婦のお店でごす。
またお寄りします~♪



[edit]

八ヶ岳リポート3 

泉郷でファミリー向け星空観望会がありますた。
yatu081.jpg

まず、子どもたちに混ざってマミ&ヒロさんは望遠鏡つくりに挑戦であります。
老眼と手先のシビレ?で手間取るヒロさんでありますた。
yatu079.jpg

室内でのレクチャーの後、真っ暗な駐車場まで出かけて観望会であります。
yatu080.jpg

観望会は真っ暗なんで画像はありませんでごす。

強力レーザーポインタで先生が説明してくれます。
満天の生星座、ぼんやり眺めてても楽しいでごすが、説明していただけると楽しさ10倍であります。

んで、昼間は夏日で暑くて暑くて、ってんですが、さすが標高1200m、夜はダウンジャケットが必要なくらいの寒さでありますた。
が、少々寒さを侮りますた。
これが後になって大変なことに!

つづく~♪

[edit]

八ヶ岳リポート2 

八ヶ岳リポート、その2であります。
GW中はパーキングに車を止められない小淵沢「道の駅」
そこには冬場とはまったく別の世界があるのでごす。
yatu092.jpg

んで、時間をずらして夕方入場したのでありますが、、まだまだだす。
運よく1台分スペースがあった!
5月3,4,5日開催、クラフト市。
yatu093.jpg
yatu091.jpg

まるる靴工房さんへ。
ありゃりゃ!すでに閉店でありますた。
んでも、店主さんにはご挨拶できますた。
明日もがんばってくらはい!

出店情報♪

お出かけくらはい♪


[edit]

ボーダーコリーのアイシャ お久しぶり~八ヶ岳♪ 

ひさ~しぶりの八ヶ岳だす。

3月はトウチャン方のバアチャンが倒れてバタバタ。
4月はトウチャンの仕事がバタバタ。
5月、やっとかめに来られただす。

GW期間中なんで、朝早~く家をでたものの中央フリーウェイは意外とフリーウェイでありますた。
前日の天気予報は大荒れ、っていうんでお出かけを控えられた皆さんも多いんでありましょう。

んで、八ヶ岳エリアに予想外に早く着いてしまったんで、
んで、お天気も予想外にすんばらしかったんで、
トウチャン=「どこ行こう?」
カアチャン=「お花がきれいかもしれんから、ハイジの村へでも行くかい?」
「んでも、あそこはワンコは入場できないってきいてるぞ」
「まあ、行くだけ行ってみ♪」

aisha1-68.jpg
んで、セントバーナードはダメらしいだすが、
オラの場合は300円でお水とエチケットセットをいただき、入場できるのであります。

aisha1-60.jpg
aisha1-59.jpg

一昔前に低燃費少女ハイジ、って流行りますたでごす。
アルプスを舞台に楽しませていただきますた。
オラとカアチャンも日本のアルプスを舞台に楽しんむだす。
aisha1-61.jpg
えいっ、えい、
aisha1-62.jpg

aisha1-63.jpg
aisha1-65.jpg
い~眺めだす♪

aisha1-66.jpg
やっぱ、カアチャンはこちらも点検するのであります。
んで、なんでここにあったん?天使の細工モノをお求めになりますた。
天使?オラも負けてないだす!
aisha1-67.jpg

春(立夏前日)の八ヶ岳・・・その壱

続きはまたね~。

テーマ: ♪ボーダーコリー♪

ジャンル: ペット

[edit]

ヒロさんの初級「音楽」教室!(平均律3) 

ポピュラーミュージックシーンにも純正律楽器があった!

以前の記事で、純正律での演奏はキー(調)が変わるとチューニングも変わる、もしくは変わるキーの数だけ楽器を用意しなくてはならない、だから近代音楽、特にポップスには不向き、と書きますた。
そうだす、だからポップスで使うほとんどの楽器は平均律に対応しているのであります。

が、例外がありますた!
ブルースハープとよばれる10穴のシンプルなハモニカであります。
music120.jpg

これこそ、キーによって持ち替えることが前提で作られている楽器であります。
このブルースハープはブルースはもちろんロックやフォーク、若干ジャズにおいても結構ポピュラーな楽器であります。
music121.jpg
music122.jpg

その奏法は単音でメロディを吹くこともありますが、多くが2穴3穴同時に吹き込み、和音複音でもってメロディアスなフレーズを吹く、というようなものであります。

だから、和音複音で音を出したときにきれいな音がでるように純正律でチューニングされた10穴ハモニカが普通に存在しているのでごす。
(もちろん、単音使用重視の平均律チューンもあります。また、キーにこだわらないクロマチックハモニカは平均律でごす)

ワタクシも持ってますた。ホーナー製だすが、確かに純正律チューニングでありますた。
ブルースの演奏ではEとかAのキーを使うことが多く、それに対応したハープを多く目にしますが、当然12音フルセットで揃えればどんなキーの純正律音楽にも対応できるのでありますた。
music118.jpg

気がつかんじゃった。
ん、ワタクシだけ?ポップスシーンでは常識かも知れんだす。
失礼すますた~。

[edit]

ヒロさんの初級「音楽」教室!(528Hz) 

愛の周波数528hz

以前書きますた平均律の話の続きでごす。
うねりのないピュアな印象を受けるのがグレゴリオ聖歌に代表される純正律であります。
マミさんが増川博士より指導を受けている音叉ヒーリングもこの純正律を構成するソルフェジオ周波数の音叉が基本中の基本とされていると思うでごす。

その中でも特に528hzは愛の周波数、DNAを修復する周波数として超メジャーな周波数であります。
この周波数を楽曲の中に盛り込むためジョン・レノンは楽器のチューニングを少し変えていたという話までもあります。
music117.jpg

楽器のチューニングにはラ(A)の音を基準とします。この基準音は1939年に国際基準として440hzと定められますた。
純正律の場合であればラ=440hzとした場合、ド(C)=528hzとなります。(計算は難しいのでおいときます)
しかし近代音楽で採用されている平均律の音階では、この440hz基準音を採用すると528hzは表に出ることがなくなってしまうのでごす。

そこで、以前に記述した平均律における半音階の周波数比、1.0595で計算すると、ド(C)528hzとして、そこからラ(A)までは半音3つ分下がった周波数だから528hzを1.0595で3回割ると、ラ(A)≒444hzとなるのであります。

だから、チューニングにおいてラ(A)=444hzとした演奏をすると、少なくともキーがC又はCm(ハ長調、ハ短調)の場合、その主音であるド(C)≒528hzが頻繁に出てくるということになるのであります。
(レノンの名曲イマジンもオリジナルはCであり、カバーでもC音を多用するCmの平行調であるE♭が多いでごす)
music119.jpg

440hzを国際基準とした年は奇しくも第二次世界大戦の開戦年であります。
この基準制定は音楽というツールを使って側面的に戦争へと世相を煽るため、邪魔になる愛の周波数528hzを闇に葬ろうとした闇の支配者たちの陰謀によるものである、なんていう恐ろしい仮説もあります。

また、440hz基準に隠された陰謀を気づいたジョン・レノン、その影響力を怖れた闇の支配者たちが彼を抹殺したのではないか、なんていう話もあるだす。
music123.jpg


それがホントかどうかは知りませんが、レノン以外でも528hzに気づいているミュージシャンは440hzから離脱しているのは確かなようであります。
エンヤさんなど一部には純正律で自己表現をしているアーティストもいらっしゃいます。

しかし、ギターでは純正律を奏でることはほとんど不可能なため、ビートルズやジャズ、ブルースなどギター文化でもあるポップスのアーティストが528hzを表現するには440hzを忌避するしかないのであります。



[edit]

ひかりの里、ファムライス 

またまたひさびさの更新であります。

GWお休み、隣町(愛知県知多郡東浦町)までランチに行ったでごす。
平日と月2回の土曜日しか営業していません「ひかりの里ファームレストラン」でごす。
そんでもって土曜日は限定メニューであります。
んでも、祝日は平日内容の営業でありますて、
平日メニューのイチオシ「ファムライス」♪ワタクシはついにいただけますた。
マミさんからその美味しさはきいていたものの、なかなかチャンスがありませんですた。
gourmet065.jpg

うんみゃ~♪
ふわトロでもなくご飯と卵の融合具合が絶妙であります。
んでもって、とってもやさしいのであります。

これはこれは!
ファームの平飼い生みたて卵、有精卵であります。
もみじちゃんたちは季節の良いときでないと生みません。
gourmet066.jpg
ゆで玉子。
黄身がホントに黄色いのであります。

他の素材もオーガニック!
付け合わせのパンも天然酵母の自家製であります。

福祉施設敷地内のカフェでありますて、
ファームやレストランも障がいを持った人たちが働いています。
お客さんもみな解って来ているでごす。
とってもいい空気感なのであります。

gourmet067.jpg

いつもジャズが流れているでごす。
い~んだなあ♪

[edit]