FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

トラスト運動 

sizen132.jpg
ナショナル・トラストって、英国で組織された団体でピーター・ラビットの作者も参加されていますた。
その活動は自然や景観を保全するため、有志でその周辺の土地などを所有するものでありますが、その活動はトラスト運動ってことで世界中いろんな事案で実例があるのであります。
sizen133.jpg

んで、こんなトラスト運動をみつけますた。相模原市にあるトラストでごす。
関心あります!愛知万博の際もトラストではありませんが、海上の森を守る市民運動が会場計画をかえますた。


再生可能エネルギーってことで、自然にやさしい、なんて免罪符をかざしながら自然や景観を破壊しているエセエコロジーに太陽光発電所があります。
sizen135.jpg
メガ・ソーラーなんていうすんごいのもありますが、大好きな八ヶ岳南麓でもおじゃまするたび、ちょっとした森が太陽光パネルに変わってしまってたりします。
大規模な開発であれば署名やトラスト運動で阻止もできるんでしょうが、個別の開発に関しては特段の規制がなければ欲の暴走は止められないのであります。
もともと原発がなくってもソーラー発電がなくっても、消費を抑えればいいのであります。
sizen134.jpg
んでもって、電気の大食いチャンピオン、リニアができたらせっせと原発で発電してもらわなくっちゃ、我慢を忘れた我々の快適な白痴文化生活は担保されないのかしらん。
スポンサーサイト



[edit]

« 新年、あけましておめでとうございます。  |  Dr.Jazz »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirosroom335.blog.fc2.com/tb.php/230-04a3f328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)