FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

富士へ行った その2 

ちょいと前、西湖いやしの里根場へ行ったでごす。
かつて西湖北西部の扇状地に立地していた旧足和田村根場地区は数十軒の茅葺住宅が立ち並ぶ静かな山村であったそうだす。1966年の台風による土石流で村は一度壊滅してしまいましたが、その後、村そのものを安全な場所に移転し、現在では民宿村として再建復興を果たされているのであります。
2006年より青木ケ原樹海に隣接した場所で以前のような茅葺住宅の建設をすすめ、現在では約20棟が建ち並ぶテーマパーク的な日本の里山集落を再現しているでごす。
hudoki045.jpg
hudoki046.jpg

テーマパーク的とはいっても地味な資源であるせいか、好天の土曜日にも限らず結構静かではありますた。ただし、さすが富士山周辺は世界遺産でありまして、忍野八海や白糸の滝周辺ほどではないでしょうが、静かな中にも必ず外国のツアー団体がお越しになっています。

ここでもたくさんの戦国時代の甲冑姿にお姫様姿、どういう脈絡・ストーリーなのか理解できませんが、我々と顔立ちそっくりな○○人や○○人の方々が日本文化を体験されておりますた。旅の思い出は写真撮影でしょう。通路いっぱいに広がってポーズをとる旅行者の皆さん。なかなか決まらないので何度もNG。その間我々は先に進めず、ずっとその様子を眺めることに。
hudoki048.jpg
hudoki049.jpg
皆さん楽しいからついつい奇声もあがってしまいます。
「とっていいのは写真だけ、残していいのは足跡だけ」という標語もありますが、
「とっていいのは気配り態度、残していいのは好印象」ではないでしょうか、なんて思ってしまいますた。
ワタスもまだまだじゃ!

でも、いろんなテーマのスポットがあって楽しいところでありますた。
hudoki044.jpg
駐車場隣接の茶店で「ほうとう」をいただきますた。薄味で地野菜の具、うまかっただす。アイシャにも干しイモをくださいますた。
hudoki047.jpg
すず竹細工。河口湖町の生涯学習センターで体験できるそうだす。美しい細工物ですた。
hudoki051.jpg
香りのお店。マミさんははいったら出てきません。とっても詳しい店主さんだったようだす。
hudoki050.jpg
まだ現役の農具のようでごす。
hudoki052.jpg
hudoki053.jpg
ひえ~、かかしさんたちだすた。



スポンサーサイト



[edit]

« BBキング  |  富士へ行った »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirosroom335.blog.fc2.com/tb.php/59-565fb204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)