FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

増富温泉へ行った 

yatu001.jpg

ちょっと前に「増富温泉」へ行きますた。日本三大ラジウム泉の一つであります。
ラジウム温泉とは「一定量以上のラドンとトロンを含む温泉」だそうでごす。

ラドンは怪獣のことだけど、トロンって何やろ?
yatu007.jpgyatu008.jpg
怪獣ラドン、と、トロン、いやトロですた。

お湯の中に怪獣ラドンと脂ぎったトロが一定量以上いる、っていうのも恐い話だす、なんちゃって♪

増富温泉郷にはいくつかの老舗旅館もあり、なかでも不老閣というお宿の岩風呂がもっともラジウム含有量が多いらしいでごすが、日帰り入浴向きではなさそうだすたので、公共の「増富の湯」へ行きますた。
行ったのは平日午前10時半頃。なんと、すでにかなりの混みよう、っていうのも各湯船は一度に入れる人数が限られているようで、温度別に4~5つの浴槽はそれぞれ数名から10名程度で、それが概ね埋まっていますた。でも、隙を見つけて全湯つかりますた。

マミさんと時間を約束した持ち時間は約1時間。でも源泉かけ流し、25℃、30℃。35℃、37℃と、いずれも水より少し温かい程度の湯であり、30分以上ゆっくり浸かり、じっくり毛穴から温泉成分を吸収するタイプなので、そうすると2時間くらいは最低必要となってしまうのであります。
yatu005.jpg
yatu004.jpg
なかなかそそるものもあるでごす。

今回はお試しなのでしょうがないだすが、次回は時間にゆとりをもってじっくり堪能したいと思いますた。
でも、短時間でもわかりますた。い~温泉だす。身体が軽くなりますた。湯治風情のお一人のお客さんも沢山いらっしゃいますたが、その効能は確かのようであります。
ガイヤの気をいただく増富温泉、い~と思うのでありますた。(富が増すって~のも魅力でごす)

yatu002.jpg
yatu003.jpg
周囲には遊歩道もありますた。また、じっくり楽しませていただくでごす。
スポンサーサイト



[edit]

« あけましておめでとうございます。  |  バアチャンの忘年会 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirosroom335.blog.fc2.com/tb.php/61-405703ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)