FC2ブログ
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

散歩道 

八ヶ岳へお邪魔した際には、朝夕の散歩で長坂町の信玄棒道界隈をフラフラするのであります。

yatu070.jpg
hudoki062.jpg
で、ここもそうだす、以前は森の中の小道だったんですが、昨年だったかいきなり伐採されて視界が開けてしまった散歩道でごす。
いずれ分譲地とかに開発されてしまうのかもしれませんだすが、当面、南アルプスと八ヶ岳と富士山を眺められるなかなかよろしい散歩道となっているのであります。

以前森であったところの一角に六所神社というお宮さんがあります。
この地域の鎮守さんかと思うだすが、信玄公ゆかりの神社であるそうでごす。
森があった頃はひっそりと近づきがたい雰囲気がありますたが、伐採後は明るくウェルカムしてくれるような感じでありますので、控えめにお参りさせていただき、健康でこの地を歩かせていただく感謝を申し上げるのであります。
hudoki060.jpg
hudoki059.jpg
hudoki063.jpg

こちらの参道はまっすぐ南へ300mほど下り小海線に突き当たっていますので、さらに南への散歩では近くの隧道まで迂回するわけでごす。

この日もそのコースで三分一湧水公園、湧水館まで散歩しますた。
湧水館前のベンチでビールを頂きながら一休みさせていただくのでごすが、夕方5時前までですとジャズのBGMが流れ、南アルプスも眼前で心地よい風の吹く穴場的休憩所なのであります。
hudoki064.jpg
hudoki065.jpg
(トイレもログハウス風、おしゃれ~)

で、トイレをすませ帰り道、新たな発見が。
この石柱はもしや。そうだす六所神社の参道の延長でありますた。
hudoki058.jpg

小海線を横切って、というか小海線に横切られた先の神社入り口を見つけたのであります。
地元の方なら当然ご存知でありますでしょうが、すごい発見をしたような気持ちなのでありますた。
で、ちょちょっと、それはいけないことなのよ、小海線を横断、参道を戻るのでありました。
hudoki061.jpg

六所神社という名の神社は全国あちこちにあるそうな。
六神を奉ってある、とか一宮から六宮まで奉ってあるとか、地域を統括する禄社ということであるとかだそうだすが、仏教では六道とか六波羅蜜とかいうし、ユダヤは六ぼう星だし、蜂の巣、雪の結晶は六角形・・・何かあるんでしょうなあ。
スポンサーサイト



[edit]

« 小淵沢駅前店  |  東京JAZZ!生で観たかったなあ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirosroom335.blog.fc2.com/tb.php/98-9e97f81e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)