FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

新年、あけましておめでとうございます。 

hiro1-208.jpg
新年、あけましておめでとうございます。
まいど!長野県富士見パノラマからのまさにフジ観であります。

今年はヒロさん、ちょいと特別な年なのであります。
そうですカン〇キ?なんであります。

そんで、お祝いにマミさんが奮発してくれますた。
hiro1-209.jpg
のんべ~のヒロさんはウヒャウヒャなんであります。
ヒロシ!カン〇キ!、んにゃカンゲキ!なのであります♪

みよ、23、39、50のラインナップ!
hiro1-210.jpg

元旦、深夜は氏神様でのご奉仕中でありますが、
お神酒にこれをいただくのであります。

今年もお酒を美味しく飲める年になりますことを祈念して。
世界の平和と、みなさんのご多幸と♪

[edit]

オラの手 

いや~、今年も年の瀬♪
トウチャンはいつもの準備をしますた。

じゃじゃ~ん!
井戸尻縄文遺跡近くのO氏農場でとれた自然栽培日本米原種陸羽の藁を使った注連縄でごす。
いつも藁と新米をありがとうなんであります。
hiro1-198.jpg

hiro1-200.jpg
こんなに作ったんで、トウチャンの手は、イテテッ!
普段、力仕事やってないからふやけているんでごす。
hiro1-199.jpg

んで、オラの手をお貸ししましょうか?
hiro1-203.jpg

hiro1-202.jpg

んにゃ、お呼びでない?こりゃまた失礼しますた♪
hiro1-201.jpg

そんなこんなでまた一つ年を重ねるのであります♪
ビー・ハッピー!

テーマ: ♪ボーダーコリー♪

ジャンル: ペット

[edit]

「君の名は」観た 

hiro1-182.jpg

久しぶりに映画を観ますた。
夫婦100歳割、マミさんと二人で2,200円!
鑑賞したのは大ヒット中の「君の名は」であります。
瀧くんと三葉ちゃんという二人の高校生が主人公のアニメでありますが、パラレルワールド、前世云々いろいろスピリチュアル的話題ともなっている映画なのであります。
<天下泰平ブログ><Oneブログ>

しかし、そんな意味付けしなくても恋愛ドラマとして十分楽しめる作品だと思いますた。
それと舞台となる田舎町が飛騨古川町付近で、モチーフとなる湖が諏訪湖であったり、また、瀧くんが名古屋駅から飛騨ワイドビューで出かけ、三葉ちゃんが美濃太田行きディーゼルで東京へ出かけたりするなど、シチュエーション的にかなり親近感が沸くのでありますた。
hiro1-183.jpg
※名古屋駅連絡通路でごす
hiro1-184.jpg
※美濃太田行きでごす

また、アニメながら実写と見紛うような精緻さにも驚きますた(好みは別として)。
宮崎アニメとは違うんですなあ。
それゆえに聖地巡礼というか、写実的にモデルとなった場所、例えば東京の須賀神社界隈などには沢山のマニアが押しかけているそうでごす。

んで、写実的なところでワタクシにも一つネタ!
三葉ちゃんと再会するエンディングでスーツ姿の瀧くんが背負っていたバッグ!
ワタクシも愛用しているポー○ー、吉○カバン製のワンショルダーなんであります。
hiro1-181.jpg

何てことないネタでありますが、妙に嬉しかったりするのであります。
これがワタクシにとってオチなのでありますた♪

[edit]

久々の木曽路 

マミさんは10年余り前、南木曽の吾妻地区というところで、何年間だったかお世話になってますた。
そこは木地師の里としても有名な地区なのであります。
んで、ちょいと用あって3年ぶりくらいかしらん、久しぶりにでかけますた。
hiro1-150.jpg

また、その集落でもよくしていただいた「ヤマダイ大蔵」さんであります。
木地師は近江の国に端を発しておりますて、性は小椋もしくは大蔵さんなのであります。
ご主人は数年前不慮の事故で亡くなられ、今は40台半ばの息子さんが後継者となって伝統工芸を紡いでいらっしゃいます。
先日もたまたまTVで「新日本風土記」って番組を観てたらその息子さんが轆轤をひく様子が紹介されていますた。
hiro1-153.jpg
hiro1-151.jpg
hiro1-152.jpg

ワンダフォ!なんであります。

hiro1-155.jpg
先代のご主人であります。

hiro1-154.jpg
右からマミさん、先代の奥さん、若奥さんであります。

hiro1-159.jpg
大蔵さんのお宅の裏手からの恵那山方面、木曽は山の中なのであります。

久々でありますたが、マミさんがこの集落で過ごした時間はなかなか濃密なものがあったので、「やすんでき~、い~ら!」てな具合で、お漬物や果物やありったけのお茶うけで歓待いただくのであります。
hiro1-160.jpg
「らんちゃん」もわんわんわんわん、しっぽぴゅんぴゅんなのであります。

んで、帰りは塩の道、中馬街道、国道153号であります。
目当ては、じゃじゃ~ん!
hiro1-156.jpg
しぼりたて生酒が量り売りされている醸造所であります。
hiro1-157.jpg
見学もできるのであります。

んで♪
hiro1-158.jpg
ライブも終わったんで、冷えたこいつで今夜は一杯♪
るるる~ん、なのでありました。

またね♪

[edit]

自治会の研修会? 


今年度もヒロさんは自治会の役員なのであります。2年連続の栄誉であります。
1年交代がこれまでの慣例でありますたが、諸般の事情により、ありがたきかな、っていうところであります。
で、昨年と同様に知多方面へ出かけての一日研修会(親睦会)がありますた。

hiro1-131.jpg
まずは黒壁運河のまち、半田であります。
hiro1-130.jpg

hiro1-132.jpg
清酒国盛の酒蔵見学であります。
たくさん試飲もできるのであります。ヒロさんたちおっさん集団はこういうイベントにはみさかいがありましぇん。
hiro1-133.jpg

清酒国盛の中埜酒造の社長の兄ちゃんは隣接するミツカン酢の中埜酢店の社長さんだそうで、また中埜家はソニーの盛田さんとも繋がりがあるそうであります。
hiro1-137.jpg

中部空港に隣接する商業エリアにあるめんたいパークにも寄りますた。かねふくさんの施設でごすが、明太子一色。
hiro1-134.jpg
hiro1-135.jpg

マミさんに土産をと思いますたが、どの商品も塩と辛子だけでなく保存料や着色料にもしっかり漬け込まれておりますて、ちょいと我が家では不向きなので、団体唯一ワタクシは手ぶらでお店をでますた。

となりのコ○○コもすんごいお客さんでありますた。
hiro1-136.jpg

入ったことはありませんが、食品関係すんごい安いんだそうでごす。
例えばパンを買うにしても、オーガニックな商品に比べると10分の1以下のお値段で買えるそうであります。
それがどんな粉でどんな酵母でどんな薬を使ってどんな過程でもって製造されたかはわかりませんでごすが、気にせず食べられ、精神的にも身体的にも異常も不満も感じない人であれば、とっても素敵なお店なんでしょうなあ。
若いうちに感じなくても、若いうちからの積み重ねが・・・嗚呼。

[edit]